ヂャンテイさんの講習会 名古屋ハンドクラフトフェアにむけて


さて、この日(6月3日)はホビーショーでも講習をして下さっているのでご存知の方もいらしゃるかもしれません。桂先生の講座を浅草橋のヂャンテイさんで体験してきました。

tokei-gakus因みに講習会で使用しますキットはこちらです

桂先生は認定講座の講師も務められている方で、トールペイントやデコパージュ(3Dアート)でできないことは無いといっても過言ではありません。本当です。

ヂャンテイさんのお教室には沢山のサンプル作品がずらり(こんなの一部ですよ、一部)

1

こんなのを作りたいっていうアイディアをお持ちでない方も、サンプルから選んで作って帰ることが可能なんですよ。

額だけでなく、いろんなことを無限に楽しめます。

2

3

楽しんで頂いている図

u-1

こちらはアンダーグラスというテクニック。
ヂャンテイさんのお店のほうからアクリルの器とペーパーナプキンを購入してきていただき、それをもって教室に。
そして先生に作り方を教わります。

ちぎったペーパーをケマージュなどで貼り付け色を塗って・・

u-4

 

こんな風にガラスの下に模様がある(アンダーグラス)高級感あるお皿になります。

u-6

 

m-1

ナイフでガクラフトにペタペタ塗りつけているのはモデリングペースト

m-0 モデリングペーストのページ

色を塗って仕上げるとこんな加工になります。

m-sample

とても、あの紙の額からこのような高級そうな時計になるなんて夢にも思えませんね。

 

ちなみにモデリングペーストは、シートを使ったステンシルでこのような加工をすることもできます。


1

2

3

さて、話しを戻して、この日は桂先生講習会が終わったあと、名古屋のハンドクラフトフェア講習会用のサンプル作品を沢山作っていかれましたよ。

講習会の内容はガクラフトを使ってのアートフレームの作成です。

好きなライスペーパーをご自由に選んで頂き、ガクラフトに配置して、思い思いの加工をお楽しみ下さい。

2-0 2-1

色をガクラフトのフレームの部分に塗って、浮き立った模様の部分をスポンジで濃く色付けするとエンボスが浮き立ち良い感じ!

こちらはピンクとゴールド。スイーツにぴったりの甘くてカワイイ色あわせ!!

 

sakuhin1

好きな時計の針を合わせて、立派な時計が出来上がりました!

sakuhin1-2

 

もういっこ、これも甘くてカワイイ額。

sakuhin2

 

IMG_7633

 

ガクラフトライスペーパー のDFS313、着色はデコカラー
これだけでこんなにカワイイ額ができてしまうのです。

テーマごとに沢山の額で壁を飾ったら、おうちのインテリアとしてもとっても効果的ですね!

 

 

桂先生は浅草橋ヂャンテイさんの講習会は毎月第1土曜日。
10時からお昼を挟んで3時まで。講習費がかかりますが会員さん以外の参加も可能です。詳しく作り方やプロのテクニックを教えて頂きましょう!!
詳しくはお気軽にお問い合せ下さいね。

 

ヂャンティさんのHP http://www.gentie.co.jp/index.html

また、今月は浅草橋以外の皆さんにも講習会参加のチャンスがあります。

2017年6月11日(日) 三郷のビバホーム VC’sにて11:00から16:00

2017年6月23日(金)・24日(土)  名古屋のハンドクラフトフェア
名古屋市中小企業振興会館・吹上ホール ヂャンテイさんブースはA-1です

どうぞふるってご参加下さい!

 

桂先生のその他の作品の一部です。
コレと同じ物が作りたいというリクエストもオッケーですよ!

IMG_6636

IMG_6629 IMG_6634 IMG_6533